設備屋さんの新築工事①~スリーブ入れ

給排水設計に基づいた必要分を予め用意しておきます
固定器具を使用してスリーブを鉄筋に固定していくわけです
ぎっちりと固定します
形ができました
コンクリを流す前の基礎ってなかなかにスパルタン
ここでどれだけ正確に出せるか、そこで勝負は決まります
こんな具合にどんどん設置していきます
施工者の目には全体像はもちろんここで暮らす人の笑顔まで見えているのです
基礎型枠を外した状態、見事にツライチになってるのは熟練の技
封緘テープをキレイに切り取ったらスリーブ完成♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です